<< 【テストの点数占いその1】 | main | 6/29授業体験会レポート >>
2019.06.22 Saturday

【テストの点数占いその2(5教科合計)】

0

    こんにちは。Shin学び塾塾長です。

     

    中学生、高校生の皆さんはいま期末テストなわけですが、

    とった点数によって「だいたいこんな傾向があります」というアドバイスがあります。

     

    twitterでもつぶやいたりしたのですが、こちらにまとめておきます。

    今回は、5教科合計の成績に対するアドバイスです。

     

    ---------------

    【テストの点数占いその2(5教科合計)】

    500〜450点:学校トップクラスですね。自分で反省点が分かる人ですから、その調子!


    450〜400点:基本問題は大丈夫だけれど、応用問題は出来にムラがありました。でも、どこを直せばいいか自分で判断できると思うので、そこを重点的にやり直しておきましょう。

     

    400〜300点:伸び悩みを感じることが多いでしょう。せっかくどれかが良くても、別の教科が悪かったりします。でも、悪い教科に集中すると、今度は別の教科が下がったり…。まず得意教科を安定させましょう。得意教科に一定の時間をさいて、それが安定したころが、弱点補強にうつるタイミングです。

     

    300〜200点:結構穴が多いので、どの教科も伸び悩むことになるでしょう。ひとつひとつの基本問題でいいので完全に安定させると、各テストが60点付近で安定するようになってくるので、そこから好きな教科をもう一段やり込もう。

     

    200〜100点:勉強に時間をさかなかったり、効率が悪いかもしれません。テストの半分以上は基本知識で解けるので、地道に取り組むと、次の段階に上がれますよ。

     

    100〜0点:まず授業を聞きましょう。少しだけ先生と教科書・参考書を信じる。そこを無意味と感じるうちは、点数は上がらないのです。

     

    ---------------

    これもあくまでも目安なので、絶対こうというわけではありませんが、

    自分にあてはまるぞ、と思う項目について、どうすればいいかのかんたんなアドバイスだと思って参考にしてください。

     

    もちろんこれも、塾で直接話したりしてみると、ひとりひとりに細かい話ができるので、ぜひ一度相談してみてください。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM